グルコンEXに副作用はあるの? 持病があっても平気なの?

妊娠中・授乳中に飲んでも大丈夫!

グルコンEX錠の主要成分である、コンドロイチン、
ガンマーオリザノール、ビタミンB1硝酸塩は、
副作用のない成分です。

 

妊娠中や授乳中であっても、
安心して服用することができます。

 

しかし、稀に吐き気や悪心、食欲不振、発疹などの
症状が起こる可能性があるので、
そのときは服用をやめるようにしてください。

 

 

サプリメントとの併用に注意!

 

グルコンEX自体には副作用はありませんが、
サプリメントとの併用には注意が必要です。

 

妊娠中や授乳中は普段以上に
体力を消費するので、
サプリメントを飲むという方は結構おられます。

 

サプリメントに含まれる成分によっては、
副作用を生じる可能性がありますので、
飲み合わせには気を付けるようにしましょう。

 

組み合わせて飲んでも大丈夫かな?

 

と疑問に思うのであれば、
かかりつけの医師や日本薬師堂のサポートセンターに
問い合わせて、解決することをおすすめします。

 

 

内臓疾患の方は医師に相談

 

グルコンEXの妊娠中の副作用はほぼないと言われていますが、
内臓系の持病があるのであれば、医師に相談してください。

 

特に肝臓や腎臓といった体に入った毒素を
浄化したり体外に排出する役目のある器官に
病気があるなら要注意です。

 

 

グルコンEXの詳細はこちら!